学習塾・進学塾・個別指導塾を千葉・大網白里で選ぶなら

先取り授業・補習で受験に強い!信頼の第一志望合格実績

内山進学塾が受験に強い理由

写真

少人数クラスでわかるまで指導

内山進学塾では少人数クラスできめ細やかな指導を行います。特に学力の差がつきやすい数学は1クラス4~6名とし、講師が机間巡視を行いながら個別指導を行う、本物の「少人数」クラス編制となっています。

写真

個別指導コースでレベルに最適化

内山進学塾では先生1名が生徒さん1名を指導する「個別指導コース」も設けております。文字通り生徒さん一人一人の学力に合った学習進度で指導いたしますので、ハイレベルな内容求める生徒さんから遅れをとり戻したい生徒さんまで、様々なニーズに対応します。

お知らせ

  

 

 当塾では、徹底した感染対策をして対面授業をしています!                        

 当塾では、対面授業において、従来通りの個別指導ができるように、最前列の席には透明のパーテーションを設置しています。

学年別クラスにおいても、十分な席の間隔を空けています。また、教室に入る前には、全員備え付けのアルコールで、手指を消毒し、生徒講師ともに、授業前に検温して、37.5度以上の発熱がある場合はお休みするようにしています。 授業前後にドアノブ、机上等をアルコール消毒すると共に、十分な換気を実施しています。

全員、マスク着用です。

 

第一志望校に合格するためには、早めの準備が必要です。

 2021年春、中学校でも新しい教科書が使われます。特に大きく変化した英語は、単語数が大幅に増加。今まで高校で学習していた内容も追加され、難易度も大幅に上がりました。他の教科も、思考力・判断力・表現力を育むことをめざす新しい学習指導要領に沿って大改訂。さまざまな要素が追加され、新中学教科書は、量的にも質的にも大幅に増加しました。

 2021年度千葉県立高校入試問題は、全教科において、「思考力・判断力・表現力」を問う問題が着実に増加しています。受験生にとっては対策がしづらく、難度は高くなっています。英語は、リスニングの配点が全体の33%にアップされました。これらは、大学入試改革の影響もありますが、中学生にとって大切なのは、基本的な「知識・技能」の習得の上で、応用力をつけることです。

 当塾では、全員ベテラン経験者の講師が、生徒さんをきめ細かく、丁寧に指導しています。学生アルバイトではなく、全員、当塾専任講師です。受験指導は、内山進学塾にお任せください!

中学生の皆さん、今から受験に備え、真の学力をつけていきましょう。

  新中学1年生の皆さん、積み重ね学習の数学はもちろん、英語も中学1年生が勝負です。勉強の仕方をわかりやすく指導します

 小学生の方もボリュームアップした教科書に対応するため、早めに準備をしていきましょう。

 新入塾生は随時お受けしております。

まずはお電話をいただけましたら、面談の日時をお約束させていただきます。

学習内容に不安を抱えている生徒さんや、もう一歩上をめざしたい生徒さん、どうぞご安心ください。内山進学塾の講師は全員プロです。あなたの力を最大限に引き出します!